留学を考える学生、社会人の皆様へ

台湾

台湾留学に出かける人も今は増えています。
旅行感覚でとても近いので手軽に留学を楽しむことができます。

台湾留学の特長

異文化に触れつつも今グローバルに活躍したいなら必須とされている中国語をマスターすることができるのが特徴です。
本格的に中国語を勉強したいと思っている人は台湾各地に語学学校がありますので、しっかりと学ぶことができます。
またワーキングホリデー制度を利用した留学ができる国でもありますので、ワーキングホリデーを利用して留学をすることもできます。

台湾の大学で学位を取得したいと思っている人も、社会人のためのMBA取得コースなどもありますので、しっかり留学でMBAが取得できます。
台湾への留学の場合、語学学校によっては学生の寮に入ることができるところもあるのですが、
寮がない学校なら、留学生の大半は大学近くにあるワンルームマンションなどを借りてすむこともできます。
台湾はほかの国のようにホームステイをするということは一般的ではありません。
渡航前に物件を探すことが難しい場合は、とりあえず台湾へ言ってから、
1ヶ月くらいホテルに滞在をした上で学校に通いながら物件を探すという人も多いのが特徴です。

過ごしやすい

台湾留学の目的は、短期留学、長期語学留学、高校留学、大学・大学院留学、ワーキングホリデーなどがありますので、
それぞれの目的に合わせて選ぶことになります。
台湾は時差が1時間なのでとても過ごしやすくて、
気候は日本の沖縄のような気候ですので冬はそれほど寒くありませんのですごしやすいのが特徴です。
物価は日本と比べると安く、食べ物飲み物はかなり安いでしょう。

台湾では外食をする人が多くて、町には朝食専門店や屋台、食堂やファーストフード、中華料理やさまざまな国の食べ物を食べることができます。
家に台所がなかったとしても食べるのに困ることはほとんどないといってもいいでしょう。
そして台湾の日系デパートもあり、少し物価は割高になってしまいますが日本で販売されているものを調達することもできます。
地下鉄なども通っているので移動は便利でバス朝6時くらいから夜11時ごろまで運行されているので便利です。

体験談

・台湾留学体験談(作成中)