留学を考える学生、社会人の皆様へ

スペイン留学体験談

スペインに2週間留学していました。留学した理由や目的はスペインの歴史などに興味があったことやスペインの現地の人と触れ合いたかったからです。旅行でもよかったのですああえて留学という形をとりました。スペインの大都市ではなくてどちらかというと日本で言う京都みたいな感じとして知られている古都トレドに留学しました。私が通っていた語学学校は市内中心部にあったので放課後はあちこち観光できて便利でした。サント・トメ寺院も行きましたし、フラメンコを本場でみたりしてとても楽しかったです。それから留学中は料理が美味しかったです。ホームステイをしていたのですが、朝ごはんはパン、フルーツ、昼は学校の学食で食べてよるご飯は、スペインの人はしっかりとご飯を食べるようで、しっかり食事をしました。パエリア、ピザ、パスタなどが出てきてからメインとして肉料理や魚料理が出されますが、スペイン料理はどれも美味しくて帰国してからたった2週間行っただけなのに3キロも太っていました。ホストマザーは料理が上手な人でしたから外食はほとんどせずにほとんど、ホストマザーの料理を食べていました。

学校の授業は6人でした。少人数制だったので質問もしやすくてよかったです。パーティーなどが放課後に頻繁に行われていたので一緒にクラスメイトと出席したりしてとても楽しかったです。スペイン語で話したり時々英語を使って話したりして盛り上がりました。スペインに行く前は独学でスペイン語を勉強していただけだったので、ついていけるか不安でしたが、言葉の壁を感じて苦労したことはほとんどなかったです。学校の授業は作文を書いたり、会話をしたり、わからなければ先生がつきっきりで教えてくれるので助かりました。やっぱり旅行で訪れるのではなくて留学で訪れてよかったなと思いました。それkら人がみんな親切なのでよかったです。

毎日学食でご飯を食べていたので学食のスタッフに覚えられてしまったのですが、気さくに声をかけてもらってありがたかったです。こうしたちょっとした会話が実践に生かせてとても勉強になりました。歴史、文化を感じるためにスペインに留学しましたが、語学もしっかり見につけられた気がします。2週間だったからそれほどぺらぺらになれるほど上達はしていませんが、帰国後も引き続き独学でスペイン語は学び、また今度は長期的にスペイン留学に出かけたいと思いました。学費は生活費も含めて40万円くらいでした。