留学を考える学生、社会人の皆様へ

シンガポール留学Q&A

治安の良いシンガポール

シンガポールは街中が綺麗な場所であったり、治安が良い場所であるなど、安心感がある場所であるために日本人からも留学先として人気がある場所です。
短期留学から長期留学まで様々な形でシンガポールへと留学をおこなっている人がいます。
様々な理由から人気があるシンガポールなのですが、その中でも治安の良さは折り紙つきと言われています。

雑誌などの特集企画においても、世界の都市の治安の良さをランキング化しているのですが、そこでもシンガポールは1位や上位に入ることが多くあるのです。
また、卒業旅行や修学旅行などで海外に行く高校生などが増えていますが、そのような場合にもシンガポールという場所を選んでいるケースが多いのです。

個人で出向く旅行や留学であればそこまで治安は気にしないものですが、さすがに修学旅行ともなれば学校などは子供たちを危険な場所に向かわせることだけは何がなんでも避けようということになります。
そのような考え方の上で選ばれていることの多いシンガポールは注目しておくべき存在と言えるのではないでしょうか。
そのため、留学先を決めかねているようなケースでは、シンガポールを選んでおいてもいいのではないかと言えるのです。

英語をマスターするための留学

また、シンガポールの言語は英語ですから、世界で最も使われている言語を安全な場所でマスターしたいという思いがあるならば、シンガポールという場所に注目しておきましょう。
英語をマスターしておくことで、その後の就職などに大きく影響を与えることがありますので、そのような目的で留学を考える人はたくさんいるはずです。
そのような方々にとって英語を学べることこそがとても重要ではありますが、そこにリスクなどがあるような場合には避けたいと思うものです。

しかしながら、シンガポールの場合には折り紙つきの治安の良さがあるので、安心した環境の中で学んでみてはどうでしょうか。
食生活やそのほかの文化に関しても日本人が馴染みやすい環境が用意されていると言えますので、たとえ長期的な留学であっても問題ない日々を過ごすことができると言われているのです。

長期的な留学となった場合、生活面で自分に合わないことがあまりにも多いと、いくら異国の文化を知ることができるという楽しさがあったとしても、それを楽しむ前にギブアップしてしまうこともあります。
そのような状況にならないですむと言われるシンガポールには目を向けておきたいものです。
自分が思い描いていた計画通りに、留学生活を終えて日本に戻ってくることができるようにするためにも、シンガポールは最適な場所と言われていますので、このタイミングにおいて注目しておきたい場所と言えます。