留学を考える学生、社会人の皆様へ

韓国留学Q&A

日本からすぐの場所である韓国

日本にも近い国であり、観光客の往来も多いのが韓国です。
この韓国への留学を選ぶ人も近年はたくさんいます。
韓国留学のメリットはなんといっても物理的な距離が近いことです。

良いか悪いかは別として、すぐに行き来できる距離にあるのです。
中には留学生活を送りながらもお盆や年末年始などのタイミングには日本に帰国して、そのまま家族と過ごして再び留学先へと戻っていくというパターンの生活を送っている人もいるのです。
無論、現地の生活に身をゆだねてこそ、語学なども習得が可能となります。
なんでもかんでも気軽に帰ってくれば良いということでもないのですが、物理的な距離は留学生を送り出す側である親御さんなどの立場から見ても大きな安心感につながりますので、最近はこの韓国への留学を勧める親などもたくさんいるようです。

勝手知ったる韓国の文化

また、食文化などを普段からよく知っているということも留学生本人の大きな安心感につながっていると言われています。
異文化を知るために留学するわけですが、あまりにも現地の食文化などが自分の肌に合わないとなると、いくらやる気がある人であっても早めに音を上げてしまうようなことになるわけです。
それでは意味がありませんが、韓国の場合には日本においても韓国料理をたくさん味わっている人が多いはずですし、そもそも日本人観光客が多い場所であることから日本料理屋さんなどもたくさんあります。

また、韓国において日本の食材を手に入れることもできますので、そういう意味でも大きな安心感がある場所と言えるのではないでしょうか。
さらに、もうひとつ覚えておきたいのが韓国では日本のドラマや番組などが放送されていることがありますが、番組内の出演者の喋りは当然ながら日本語なので、そこには字幕スーパーがついていることがほとんどです。
その場合、日本人の喋りと字幕を見比べながら韓国語を覚えていくことが可能で、テレビをつけることで、そこには教材があるという状況も見逃せません。

どのような目的で韓国へと留学をおこなうのかということは、人それぞれの目的があるとは思いますが、やはり、どのような目的であっても言語を覚えるという段階を経ないといけませんから、このような方法で韓国語を覚えていくのも悪くはないはずです。
言語を覚えることによって韓国の人々ともより深いコミュニケーションをとることができ、その上で韓国の文化などをより深い視点から学んでいくことができると言われていますので、まずは言語を習得するためにも自分なりのベストな方法を見つけ出してみてください。
日本からとても近い場所にある韓国という国に注目の目を向けて、ここで異文化を学んでいく留学をおこなってみましょう。