留学を考える学生、社会人の皆様へ

中国留学体験談

留学期間1ヶ月で中国へ留学していました。クラスは日本人がたった2人しかいなくてかなり不安でしたが、ヒアリングが特に不安だと伝えると集中的にヒアリングを教えてくれました。授業時間は平日だけで午前中のみ行われていたのでとても通いやすかったです。それから先生が私たち留学生の話を一生懸命聞いてくれるのがうれしかったです。1ヶ月でどこまで上達できるかわかりませんでしたが、補講も受けながらかなり中国語が身についたと思います。滞在先は寮でした。寮の掃除などはすべてスタッフの人がやってくれるのが楽でした。またインターネットがすべての部屋に引かれてあったので、日本へのネットやメールもできてよかったです。中国留学ではおなかを壊したり、体調を崩す人が多いと留学前に日本で聞いていたので少し不安に思っていたのですが、私は特に体調不良になることもなくてよかったです。寮なので食事などはすべて用意してもらえましたが足りないものや、ほしいものなどは近くにスーパーがありましたのでスーパーで購入していました。学内のスーパーもあって、学内スーパーは、学食と共通のプリペイドカード形式になっていたのでとても便利で使いやすかったです。私が滞在していたのは学生街で大学生ばかりが住んでいる地域でしたから治安も問題はなかったですし、安全にすごせたと思います。

一ヶ月の短期留学だったので学費は30万円程度で、そして生活費ですが、1ヶ月で2500元くらいでした。1元が16円くらいなので4万円くらい使ったのでしょうか。食費は安く抑えられたほうで、ほとんど使ってないのですが、交際費としてカフェに出かけたり観光に出かけたりしたのでお金がかかったかもしれません。

中国留学を一ヶ月してみて、辛かったと思うことは部屋にゴキブリが出たことでした。ゴキブリが出たので殺虫剤をほしいとお願いしたのですがなかったです。日本から持っていかなければいけないなと思いました。それからこれは国民性の違いですが、スーパーや飲食店でカルチャーショックを受けることも多々ありました。並んでいるのに横は入りをするとかは普通にありえることでした。それもだんだん慣れますが、最初は腹が立ったりしていました。でも中国の人は優しくて留学をしていて大変だったことはありません。帰国してから中国語の先生に成果を見せたらかなり実力がアップしているとほめてもらいましたので1ヶ月でも十分成果があったかもしれません。