留学を考える学生、社会人の皆様へ

アメリカ

アメリカに留学を希望する人は多いですが、アメリカの留学事情はどうなっているのでしょうか。
国別にそれぞれの国の特徴がありますので、詳しく見ていきましょう。

アメリカ留学の特長

アメリカの学習環境ですが、学校はだいたい都市から少し離れた田舎町や小さな町にあることが多いです。005189
治安はあまりほかの国と比べるといいとはいえないのですが、世界から学生を受け入れる体制は整っているのが特徴で、
学習環境そのものは安全といってもいいでしょう。

学校と都市、空港を結んでいる定期路線バスや電車はほとんどなくて、その学校の中にある寮などで生活をするところが大半ですが、
アメリカの大学への留学の場合は現地の学生同様の生活をすることができます。
アメリカでは個性を尊重するというのが教育の基本になっています。
ですから1クラスは少人数制のところが多いです。
そして課題が出されてそれを考えてとく力を試されます。学校生活はとても楽しく、生活をしていく中で自然と語学が身につくのはもちろんですが、
それ以外にもアウトドアを楽しんだり、友達と買い物やボランティアなど放課後に楽しめることも豊富です。

地域によって変わる

アメリカ留学をする場合は、どの地域に行くのかによってもずいぶんその中身は違ってきます。
留学で人気がある都市はロサンゼルスやニューヨークですが、
都市ではなくてのんびりとしたところで学習をしたいと思っている人はシアトルなどへ留学をすることが多いようです。
アメリカ留学をする場合、大学で4年間学びながら過ごすことも可能です。

アメリカの大学で4年間留学をする場合にはNCN米国大学機構という機関がありますので、
こちらの機関に支援を依頼するとスムーズに大学への入学や留学の手続き、
そして困ったことなどをアドバイスしてもらえますのでお勧めです。

参考:tama_05ahttp://www.ncn.ac/clg/high_school_student.html

アメリカはよく知られている国ではありますが、それでも留学をするとなると話は別ですから、下準備なども徹底して行っておいたほうがいいですし、
一人で段取りをするよりも、こうした機関を利用したほうが安心して留学をすることができますので、お勧めです。

体験談

・アメリカ留学体験談(作成中)